こちらの記事では、社交ダンス
に興味がある方や、年齢を重ねて
もキレイでいたい方、健康に
興味がある方の為に書いています。

私は社交ダンスを教え始めて8年
になりますが、社交ダンスの受講生
の方を見ていると、

年齢を重ねるごとに生き生きと
美しくなっていかれる方が多い
なあと思っています。

もし、あなたが生涯楽しく健康的
な人生を送りたいと考えていらっ
しゃるならば、

きっとお役に立てると思います。
是非最後までお読み下さい。

踊れば踊るほど辞められなくなる6つの段階

私は、社交ダンスが健康と繋がって
くるのには、大きく分けて6つの段階
があると考えています。

それは、

  1. 程よく汗をかけて気持ちもリフレッシュできる
  2. 踊ると気持ちが満たされてストレス発散になる
  3. 踊ることで身体が引き締まるのでお洒落をしたくなる
  4. 見られることで美意識を保つのが楽しくなる
  5. 自然と食事も気をつけたくなる
  6. 人前に出向くことで刺激のある生活になる

の6段階です。

もちろん、楽しく運動不足がてら踊るのが
目的ですが、副産物がすごく多いという
ことが大きな魅力だなあと思っています。

受講生の方を見ていると、皆さん
口々に、

「踊らない人生なんて考えられない!」
「ダンス辞められないわよね~」

とおっしゃいますし、

ダンスを続ける為に身体のケア
や治療をされる方も多いんです。

やればやるほどハマる!そんな
社交ダンスの魅力について書いて
いきたいと思います。

 

程よく汗をかけて気持ちもリフレッシュできる

まず、社交ダンスがシニアやシルバーの
方にもずっと長く人気がある理由として、

程よい運動であることが大きいと
思います。

一人で踊らなくて良いんですよね。

例えば、階段を下りる時、手すりが
ないと怖いですが、

手すりがあるだけで、安心しませんか?

何も手すりに全体重を預けるわけでは
ありませんが、

手を添えているだけでも、怖くない
ですし、いざ転びそうになった時も
大丈夫!という安心感もあります。

これと社交ダンスは、良く似ていると
思っています。

先生と一緒に踊ることで、一人で立たなく
ても、先生が手すりになってくれるんです。

ぎゅっともたれるわけではありませんが、
支えられているだけでも、立つのが楽
ですし、気持ちの面でも安心です。

そして、一人では動けない可動範囲
まで、先生が動かしてくれるので、

自然と一人で動くよりも運動量が
多くなります。

しかも、無理なく自然で、気が付けば
身体がたくさん動いていたという感じ
しょうか。

無理して動いたり、鍛えたりしている
感覚は全くないかと思います。

一人ではできない範囲での
運動ができたり、身体のストレッチが
できることで、

身体がかなりリフレッシュされると
思っています。

また、先生と一緒に踊ることで、自分
でステップを覚えなくても踊れるのも
魅力ではないでしょうか。

特に大人になると、覚えるのにまず
頭を使い、理屈を理解しようとします。

子供のように感覚でとか、見て覚える
方は少なくなってきますよね。

なので、ステップを覚えるのって
けっこう難しいことだと思います。

でも、社交ダンスなら、ステップを
忘れてしまっても、先生がエスコート
をして踊らせてくれるので、安心です。

なので、あまり疲れずに身体も気持ち
もリフレッシュできる運動となるの
はないでしょうか。

 

踊ると気持ちが満たされてストレス発散になる

社交ダンスを踊ることで、気持ちが
満たされるということがあります。

それは、認められるということに
繋がってくると考えています。

例えば男性であったら、相手に
自分のエスコートが通じると、

ちゃんと受け入れてもらえた!
そして通じた達成感があると
思いますし、

女性であれば、ちゃんとついて
行けた!とか、身体を委ねて踊ら
せてもらえる心地よさでしょうか。

相手との信頼関係が築かれて、
自分の存在を認めてもらえた!

そんな、嬉しい感覚と言ったところ
でしょうか。

気持ちが満たされると自然とストレス
も無くなります。

その瞬間だけでも、ストレスが発散
できるのであれば、

かなり身体だけでなく、もリフレッシュ
されるのではないでしょうか。

良く、生活の中で、何も考えずに
ぼ~っとしたり、瞑想をしたり
すると良いと言われたりしますが、

身体を委ねてい踊っている瞬間
だけでも、

何も考えずにひたすら感じることに
専念できるのが魅力だと思っています。

 

踊ることで身体が引き締まるのでお洒落をしたくなる

社交ダンスは適度な運動を自分
一人でやるでは無く、先生に踊らせて
もらえる!

これによって、自分で頑張って
ダイエットをしなくても、自然と身体
のラインも引き締まってきます。

受講生の方の多くは、始めは身体の
ラインが目立たない格好でレッスンを
されますが、

徐々にスタイルが良くなっていくと、
自信がつくので、身体のラインが
分かりやすい格好に変わってきます。

実際に、私も、先生になりたての時は
ゆったりめの服装でしたが、

絞れてくると、身体にフィットした服が
似合うようになるので、かなりフィット
した服装を選ぶようになってきました。

今は、腕や背中を出す方が着ていて
心地良い感じになってきています。

社交ダンスと言うと、ドレスと言う
イメージが強いかもしれませんが、

普段着やダンス専用のお洋服を着て
踊ることがほとんどです。

スタイルが良くなると、普段着も
おしゃれが楽しくなりますよね。

ぴったりしたボトムスを履いたり、
ノースリーブを着たりと、お洒落
の幅も広がります。

痩せてノースリーブが着れる!
そんな
喜びも、女性なら誰でもあるのでは
ないでしょうか?

男性の方も、新しいシャツを買われたり、
美容に気を遣われてクリニックに行き始め
た方もいらっしゃいました。

あるシルバー世代のマダムは、

「同窓会に参加した時、私だけ一人で
参加したのよ♪」

「他の同級生は家族に付き添われて
いたけど、私は一人で大丈夫よ♪

と嬉しそうにお話しされていたのを
覚えています。

身体が引きあがっているから一人
で歩ける!

とても素晴らしいことだと思います。

 

見られることで美意識を保つのが楽しくなる

社交ダンスを踊るということは、
先生や他のお仲間と会うという
ことにもなります。

姿勢が良くなったね!とか、若々しい
ですねとか、

褒められると誰でも嬉しく思う
のではないでしょうか。

実際に社交ダンスを続けていくと、
姿勢もよくなり、結果若々しく
みえるようになる方が多いので、

周りから褒められることが増える
よう
です。

そうなると、劣化したくない、もっと
キレイにみられたい!という想いや、

褒められる嬉しさを覚えると、
せっかくキレイになれたのだから、
保ちたいと思うのでないでしょうか。

そうすると、身体を動かすための
食事やお肌にも気が向くようになる
と思います。

もちろん、きれいで健康でいるのに、運動は
不可欠だと思いますが、

食事や日用品などにおいても、健康で
いる為に大切になってきますよね。

そういった意味で、幅広く健康への
美意識が、無意識”のうちに芽生えて
くるのだと思います。

 

自然と食事も気をつけたくなる

痩せて引き締まった身体になると、保つ
ために、食事にも気を遣うようになるの
ではないでしょうか。

代謝を上げるためにも、程よい質の良い
筋肉が大切になってきますので、

社交ダンスを続けていくと、自分
の身体にも敏感になってくるかと思い
ます。

身体のコンディションも気になるように
なるかと思いますので、

自然と身体が喜ぶ食事を摂りたく
なってくると言ったところでしょうか。

私も、身体の中に変なものが入ると
なんとんなく気持ちがよくないような
気がします。

昔はこんにゃくダイエットなど栄養に
気を遣わずにダイエットをしたことが
ありますが、

食事に気を遣い始めてからは、低糖質
高タンパクな食事を心がけるようになり、
身体の調子がとても良いです。

食事に気を遣うと、動きやすいくて
疲れにくい身体になるので、ダンスも
ずっと踊り続けることができます。

30歳を超えると、1年ごとに1%ずつ
筋肉量が落ちていくと聞いたことが
ありますが、

そうなると、程よく筋肉をつけることも
意識しておきたいところだと思います。

ずっと生涯元気で踊って暮らせる!

そして太らない身体をキープする
ためにも、食事を気にするように
なるのは、自然なことかもしれませんね。

無理に食事制限をするのではなく、
自然としたくなるようになる!

自分自身が身をもって体感してきた
ことでもあり、とても素敵なことだなあと
思います。

 

人前に出向くことで刺激のある生活になる

社交ダンスを始めると言うことは、
習い事ができる、つまり人目に
さらされることが増えると思います。

家の中にずっといると、つい人目
を気にしなくなりがちですが、

定期的な予定があると、新鮮で、
気持ちも無意識に引き締まること
になると思っています。

しかも、会う相手がいると言う
ことになりますので、

見た目にも気を配るようになる
と思います。

私も、普段はあまりメイクは
しない方ですが、

出かけるときとなると、メイク
時間にも身が入ります。

日常生活の中にメリハリ”もでて
くるので、規則正しい生活にも繋が
っています。

身体を休める時は休めて、動かす時は動か
して汗をかく!

メリハリのある生活は、将来の
ボケ防止にも繋がると思っています。

ボケ防止と言えば、
「ダンスはボケ防止のためなのよ~」
なんておっしゃる方もいらっしゃいましたね。

特に社交ダンスとなると、相手が
前にいるわけですから、より
気を遣うと思います。

だからこそ、コミュニケーション
が密で、深い信頼関係が築かれる
のだと思うんですよね。

受講生の方の多くは、先生と踊って
いる時だけでなく、

レッスンが終わった後もお話し
したり、たまにはみんなで食事を
楽しんだりしているようです。

同じ希望を持って、楽しく人生を
歩めるような、絆が生まれれば
とても素敵なことだなあと思います。

是非あなたも、生涯の趣味として社交ダンス
を始められてみませんか?

 

 

◎社交ダンスをされる方のために
必要な衣装や靴などはどこで
買えば良いのか?

社交ダンスを始める前の基礎知識
に関する資料を無料でプレゼント
します(^^)/
↓↓↓こちらからお受け取り下さい↓↓↓


◎初めてでも優雅に踊るための
美しい姿勢とボディづくりの動画を
期間限定
でプレゼント中です♪
↓↓↓LINE登録でこちらからお受け取り下さい♪↓↓↓
QRコードでのご登録はこちら↓↓

——————————–

※お問い合わせはこちらから