キレイな姿勢を作り出す、そしてキレイに
踊れるようになるためのエクササイズ

をまとめてみました。

より優雅に、キレイに踊るためにも是非
お役立て下さい。

Contents

簡単な足のもみほぐしで体幹を強くできる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサなど
内側の筋肉の使い方が上達の秘訣です。

姿勢が良くなるとスタイルアップにも
繋がります。

ついつい、
小指に重心が流れてしまったりしませんか?

ヒールの外側が減っているなど、
よくあるある!ではないでしょうか。

ちゃんと、足の内側に立てるように
整えてあげましょう。

そうする事で、
片足で綺麗にバランスを取る事も
できるようになりますよ!

たった20秒で体幹が鍛えられる、ウエスト痩せですっきりお腹に導く方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサなど
もそうですが、体幹が強いとダイエット
に良いだけでなく、美しく年齢を重ねる
ことができます。

体幹を強くすることで、ウエスト、お腹、
背中が全部引き締ま!お家で気軽に
ダイエットしませんか?

エレガントな所作になれる!きれいな腕の作り方

社交ダンスに限らずバレエ、サルサなど
腕の筋肉もかなり使われています。

ペアで踊ることもあり、腕の動きにも
かなり気を遣いますので、腕も疲れて
いるんですよね。

普段からもスマホやカバンを持ったりと
何かと使う腕ですが、しっかりケアを
してあげることで、アームの動きが
エレガントにキレイになりますよ。

モデルのような凛とした印象になれる!猫背を直してスタイルアップする方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスは相手と組む前の立ち姿
からすでに印象が決まってきます。

猫背のまま踊っても上手に踊れません。

まずは姿勢を良くしてから相手と組んで
踊ってみると、また踊りたい!
また会いたいと思われるような女性
(男性)になりますよ!

ダンスをやっていなくても、第一印象は
とても大事!

姿勢を良くして一目置かれるような印象
にグレードアップしてみませんか!?

目元美人でマイナス5歳若返る!また会いたいと思わせる、第一印象をぐっ!とアップさせる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサなど
のダンスは見た目の美しさも大事です。

相手に素敵だなと思ってもらえるような
第一印象にするために、お顔も生き生き
させておきましょう!

また踊ってみたいな!と思われるような
お顔の印象づくりについてです。

脱!ゴルゴライン!脱!目のクマ!ですよ!

体幹を鍛えることで、お腹とお尻が同時にシェイプアップできる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサなど
のダンスは体幹の強さが上手に踊るか
のカギになってきます。

体幹を強くしながらお腹とお尻を同時
にシェイプアップする!

簡単なエクササイズで夏には究極の
カッコイイボディを手にいれましょう!

歩くだけでお尻がちいさく引きしまる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスは身体をたくさんめいっぱい
使って踊るのをおススメします!

それには脚を長く使うこと。
お尻の使い方ひとつで、ぐんと踊りが
ダイナミックになりますよ!

ダンサーは表情が大事!今すぐにお顔をリフトアップ!お家で簡単に若返る方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスは背中はもちろん、
顔もとても見られています。

楽しそうに生き生き踊っていいる
ダンサーはついつい目が行きますね!

誰でも今すぐにお顔のリフトアップが
できる究極のストレッチをご紹介します!

みんなの憧れ!きゅっと上がったヒップを手に入れる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスはお尻の筋肉をけっこう
使っています。

踊っているうちに自然と鍛えられて
いくのですが、あらかじめちょっと
鍛えておくと自信がついてくるの
ではないでしょうか。

いくつになっても垂れないお尻で
いるためのエクササイズです。

お家で簡単!誰でも魅力的な美尻を手に入れられる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスはお尻の筋肉をかなり
使っているのをご存じですか?

お尻の筋肉は普段歩くときや立って
いるだけでも使われています。

きちんと使った後にケアをすることで、
パフォーマンスも上がり、たくさん
踊っても疲れにくい身体に導きます。

マイナス5歳若返る!簡単に身体もお顔もリフトアップする方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスは身体をたくさん
使って表現をします。

ですが、顔の意識は忘れてしまい
がちです。

顔リフトアップさせることで、身体も
引き上がる効果があるんです。

縮んだ反動で筋肉を伸ばす!お顔の
ストレッチをして、身体もお顔も
いつまでも若々しくいませんか?

笑顔で踊った方が自然と踊りも
上手に見えますよ!

TVを観ながらできる!美脚になりながら、パフォーマンスが良くなる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスはストレッチが大切と
言われてもいますが、

ストレッチというのは、伸ばす
だけではありません。

身体を筋肉を緩めてあげることが、
とても大切です。

今回は、器具を使ったストレッチを
ご紹介します。

凝り固まった筋肉をほぐしてあげて、
パフォーマンスをより良くしてあげ
ましょう!!

家でダラダラくつろぎながら、身体
をケア出来れば楽だしいいと思い
ませんか?

是非やってみて下さいね〜

痩せやすい身体をゲットできる簡単なお家ケア!

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスはストレッチが大切と
言われてもいますが、

いきなり伸ばしたりするのはおススメ
できません。

まずは、
ストレッチする下準備をしましょう。

これだけで、踊りのパフォーマンスも
上がってきますし、下準備だけでも、
身体が柔らかく、緩んできますので、

これだけでもおススメです!

お料理で使うアレと同じで、筋肉に
準備をさせてあげましょう❣️

お家で簡単!背中のお肉をとって美背中&美姿勢になり、一目おかれる後ろ姿になる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などのダンスは背中がキレイ!

きれいな背中を手に入れるには、
まずは背骨を動かせるようにして
みましょう!

動くことで、血流も良くなり代謝も
あがりますので、余分なお肉も
取れてきます。

背骨を活性化させるための猫エクササイズ
を、社交ダンスの音楽ワルツに合わせて
やってみました。

きゅっ!と引き締まったふくらはぎをゲットして、体幹が強くなることで、かっこいい脚を手に入れる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などもそうですが、ヒールを履いて踊ったり、
つま先を使って踊ります。

なので、
ふくらはぎが結構疲れるんですよね。

なので、きれいできゅっと引き締まった
ふくらはぎを手に入れるエクササイズを
お伝えします!

お気に入りのハンドタオルを持って、
お待ちくださいね❣️

今日は、脚のストレッチです!
浮腫んだり、疲れたりしていませんか?

脚の筋肉を緩めることで、腰痛の予防や、
浮腫み知らずの脚を目指しませんか?

バストアップに効く!ドレスが似合うバストにする方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などもそうですが、衣装は身体のライン
を出すものが多いですよね?

そんな時、女性なら、素敵なバストを
手に入れたいはず!

バストアップ、肩こり、スマホや
パソコンなどによる腕の疲れ、に
きくストレッチです!

超簡単!美尻になってダンスパンツもスカートもキレイに着こなす方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
などもそうですが、お尻の筋肉を
結構使うのを知っていますか?

お尻が凝ったなーって、普段あまり
気づかないですよね。

でも、お尻が凝ったと感じたら、
相当ヤバイ‼️と思ってください。

歩くのにもたつのにも使う大事な筋肉、
じつは日常でもたくさん使っています。

さぁいっしょに筋肉を緩めましょう!

ボディラインに自信がつく!ドレスが似うウエストを手に入れる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
など衣装を選ぶとき、背中が開いて
いるものが多いです。

自信を持ってどうどうと選ぶために!
家でできる簡単なエクササイズを
してみませんか?

たった20秒!足首のケアで象さん足首からさよならできる!踊りやすい足首になる方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
など足首をいかに使えるかが上達の秘訣です。

使ったあとはちゃんとケアしてあげることで、
ほっそりとした足首に導きます。

足元が冷える、たくさん歩いてパンパン、
像みたいな足が嫌だな…浮腫みやすくて辛い!
などなど、

足首周りの筋肉を緩めてあげ、血行を
良くしてあげることで、リンパの流れを
良くしていきましょう!

オイルやクリームを使うのが特に
おススメです❣️

足をさするだけで浮腫撃退!ハイヒールが似合う足に導く方法

社交ダンスに限らずバレエ、サルサ
など足の使い方が上達の秘訣です。

足がキレイになるとハイヒールも
上手に履きこなせますよ。

温めるのも、ほぐすのも、まずは足元、
つまり足先からやりましょう。

そして徐々に、
身体全体を温めていきましょう。

 

◎社交ダンスをされる方のために
必要な衣装や靴などはどこで
買えば良いのか?
社交ダンスを始める前の基礎知識
に関する資料を無料でプレゼント
します(^^)/
↓↓↓こちらからお受け取り下さい↓↓↓


◎初めてでも優雅に踊るための
美しい姿勢とボディづくりの動画を
期間限定
でプレゼント中です♪
↓↓↓LINE登録でこちらからお受け取り下さい♪↓↓↓
QRコードでのご登録はこちら↓↓

——————————–

※お問い合わせはこちらから