この記事は家族やお友達と一緒に何か
趣味や習い事をやりたい方の為に書い
ています。

私は、社交ダンスを8年教えていますが、
様々な方が習いに来られています。

社交ダンスを習っておられる方の
中には、ご夫婦や親子で習って
いらっしゃる方も多くいらっしゃいます。

夫婦で組んで踊っている方や、それぞれ
違う先生に習っている方など、様々
だと思います。

そんな中で、社交ダンスを始めたばかり
の方から、母親との親子関係が
良くなり、絆が深まったというお声
を頂いたので、

そちらを事例にとって、社交ダンス
とコミュニケーションについて
お話ししたいと思います。

 

社交ダンスで深まった親子の絆

今回ご紹介するのは、S様アラフィフ世代
の受講生の方になります。

スラリと若々しいプロポーションの
S様ですが、どうして社交ダンスを
始めようとお伺いしたところ、

お母さまのことを思ってとのこと
だったのです。

お母さまは、昔社交ダンスを踊られて
とのことで、

最近運動不足が気にかかっておられた
とのことだったんです。

運動を促しても、なかなか運動
してくれなかったそうでして、

何とかお母さまに健康の為に運動
をして欲しくて悩んでいたそう。

そんな時に、S様はご自身が社交
ダンスを踊れれば、お母さまと
一緒に踊ることで、

運動不足を解消させてあげられる
のではとお考えになったそうです。

そんなS様から、嬉しい感想を頂き
ました。

↓↓こちらが実際に頂いたメールです。



全く初めての方でも、実際にやって
みると、そんなに別世界のものでも
ないようですね。

家でついつい練習しちゃうという
ことは、楽しんで頂いているという
ことなのかなと思うと、嬉しいですね。

 

初心者でも踊れるワルツ

S様はまだ4回しかレッスンを受けら
れていないのに、もうこんなに
踊れるようになられています。

 

ワルツの初級のステップになります。
だいたい初回のレッスンで皆さん
踊れるようになっていらっしゃいます。

ステップだけでなく、身体の使い方
を丁寧にお伝えしているので、
家に帰っても踊れますし、

相手が先生でなくても、場所が変わって
も、踊ることができるんですよね。

 

社交ダンスでコミュニケーション力が上がる

それでは絆が深まる社交ダンスは
どうしてコミュニケーション力も
高まるの
でしょうか。

社交ダンスは、相手によって踊った
感触が変わります。

なので、相手のペースに合わせながら
一緒に歩いていくので、

相手をちゃんと感じる必要があるんです。

なので、自然と相手に合わせて動ける
ようになって、日々の生活でも気遣う
ことができるようになる。

私はそんな風に考えています。

相手の歩幅や、歩くペースを図りながら
一緒に組んで歩いていくわけですから、
息を合わせることも大切です。

相手と真剣に向き合っていくこと。
そして二人のペースを作り出して行く
ので、

無意識のうちに、日々の生活でも
それができるようになってくるのだ
と言うことなんですよね。

なので、家族やお友達同士で始める
趣味には、丁度良いかもしれません。

家族間やお友達の間の愛情や友情
がより深まることができれば、とても
素晴らしいことだと思います。

 

 

◎社交ダンスをされる方のために
必要な衣装や靴などはどこで
買えば良いのか?
社交ダンスを始める前の基礎知識
に関する資料を無料でプレゼント
します(^^)/
↓↓↓こちらからお受け取り下さい↓↓↓


◎初めてでも優雅に踊るための
美しい姿勢とボディづくりの動画を
期間限定
でプレゼント中です♪
↓↓↓LINE登録でこちらからお受け取り下さい♪↓↓↓
QRコードでのご登録はこちら↓↓

——————————–

※お問い合わせはこちらから