社交ダンスを習うには、
どんなレッスンがあるのでしょうか?
いくつかのパターンについて書いて
みました。

社交ダンスのレッスンの種類

社交ダンスのレッスンについて
詳しく書いてみました。

まず、社交ダンスのレッスンと
言っても、大きく分けて5つ
あります。

◆個人レッスン
◆出張レッスン

◆サークルレッスン
◆団体レッスン

◆ダンスホール・ダンスパブ

上記の5つです。

他にも細かく色々とあるかとは思い
ますが、ざっとこの5種類のレッスン
の特徴について書いてみましょう。

まず、5つの中でも、初めての方に
おススメのレッスンについてご説明
してみますね。

初めての方におススメのレッスンの受け方

初めての方におススメなのは、まずは
個人レッスンや、出張レッスンです。

つまり、講師とマンツーマンで
自分のペースで進めていける
レッスンということです。

自分のペースで、無理の無い場所で
レッスンをご受講されるのがいいの
かなと思います。

団体レッスンや、サークルについては
他の受講生の方と一緒に習います。

まずは、ご見学をされてみて、
ご参加するかどうかを担当の先生
に相談されるといいと思います。

ダンスホールやダンスパブに関しては
ご経験者向けになります。

まずは、参考にまでお読み頂ければ
と思います。

それでは早速それぞれのレッスンに
ついて特色を書いていきたいと思います。

 

個人レッスン(初めての方におススメ)

まずは、個人レッスンからご説明
していきますね。


個人レッスンとは、いわゆる
”マンツーマン”のことです。

プライベートレッスンとも呼ばれ
ています。

ピアノやマンツーマン英会話と
同じようなイメージでしょうか。

自分の好きな時間に予約ができて
その時間は先生を貸し切りです。

夫婦、恋人や友達同士などペアで
受けたい方がいらっしゃいましたら
個人レッスンをペアで受けることも
可能だと思いますよ。

目的などがはっきりしている方や
忙しくて自分のスケジュールで
やりたい方向けかなと思います。

自分と先生の都合を合わせて
予約を取る流れになります。

普通のお教室ですと、
だいたい日曜日はお休みのところ
が多いでしょうか。

日曜日は、だいたい競技会や発表会
が開催されることが多いです。

なので、定休日、もしくは予約のみ
受け付けてくれるお教室が多いよう
に思えます。

だいたいのお教室は、平日~土曜の
午後から営業している所が多いです。

ですので、予約できる時間もその
あたりをひとつ目安にされて下さい。

私の場合は、水・金・日にやって
いることが多いですが、相談しながら
臨機応変にやっています。

自分と先生の相性がとても大切です。

何人かの先生のレッスンを見学や
体験されてから、習う先生を決める
のをおススメします。

 

出張レッスン(初めての方や場所を選びたい方におススメ)

出張レッスンは、私がよく行って
います。

神奈川・東京・千葉
あたりが多いでしょうか。

出張という言葉通り、イベントや
スポーツクラブそして個人のお客様の
ご指定の場所にてレッスンをします。

(▲サルサイベントにて社交ダンスレッスン)

(▲交流会パーティーにて社交ダンスレッスン)

イベントやスポーツクラブなどは
気軽に参加できますので、もし機会が
あれば参加してみるのもおススメですよ。

もし、お近くのスポーツクラブに
社交ダンスのクラスがあれば、覗いて
みてはいかがでしょうか?

個人で呼ぶ場合は、自宅の近くなど
場所を決められるので、遠くまで
いけない方にはとてもおススメです。

 

サークルレッスン(お仲間を作りたい方向け)

サークルレッスンとは、固定のメンバー
がいてこそ成り立つ形式です。

生徒さんが公民館などを
貸し切りにして、そこに先生を呼ぶ
というスタイルです。
(私の経験上のスタイルでは)

だいたい週に1回位のペースで
集まられていることが多いです。

固定のメンバーで一緒にダンスを習う
ようなかたちです。

よく聞くのは、サークルレッスンの
後に、みんなで食事に行ったり、
時には旅行に行ったりすることもある
ようです。

いつも同じメンバーなので、自然と
仲良くなりやすいかもしれません。

新しい会員さんが入られると、
先輩の会員さんが教えてくれたりと
みんなで楽しく踊れる場だと思います。

だいたいどこのサークルも、定期的に
公民館でパーティーを開催するところ
が多いです。

安くて気軽に楽しめるのが魅力です、
仲間を作って楽しく過ごしたい人が
多いかなと思います。

いつも固定のメンバーなので
安心感もあるかもしれませんね。

ちなみに私のサークルでは、全く
の未経験者の方を対象としており、
必ず講師と踊るようにしているので、

付いて行けない心配などは無い
うにしています。

 

団体レッスン(まずはご見学をおススメ)


団体レッスンとは、1人
の先生が、複数名の受講生に対して
指導するレッスンです。

定期的に開催されるものになります。

ほとんどの団体レッスンは、予約
をしなくても当日行けば参加できる
ものが多いのではないかなと思います。

入門、初級、中級、上級など、
レベル別になっていることが多いです。

スポーツクラブの教室プログラム
のように、自由に好きなレッスンを
選択して参加するようなかたちです。

お仲間や新しくお友達を
作りたい方にはいいかなと思います。

一人一人に細かく合わせることは
できないので、ある程度踊れる
ようになると楽しさが倍増する
と思います。

お教室によっては、お友達同士
メンバーを限定してのグループ
レッスンをやってくれるところも
あります。

私もよく使う形式ですが、お友達と
始めたいなどありましたら、その
ようなことができるか、相談されて
みても良いかもしれませんね。

 

ダンスホール・ダンスパブ(ご経験者向け)

そして最後に、ダンスホールやダンス
パブについてご説明します。

こちらは経験は向けなので、参考
程度にお読み頂ければと思います。

(▲東宝ダンスホールホームページより)

飲食ができる専用のお店で、在籍
している先生にレッスンを受けれる
システムです。

飲食もできて、ダンスも楽しめる
のが特徴です。

その中でも、チャーターというものが
あります。

チャーターというのは、いわゆる
先生とのお遊びの時間です。

レッスンというよりは、自分の好きな
先生を予め予約して、一定の時間だけ
踊ってもらうことを指します。

先生と一緒に遊び場で踊る!という
ところでしょうか。

1人でもできますし、お仲間と複数で
1人の先生にお願いすることもできます。

この場合、順番に先生と踊ってもらう
かたちになります。

皆さんドレスなどを身にまとい、
お洒落を楽しみながら踊られて
います。

特に教えてもらえるわけでは無い
ので、経験者の方向けなのかなと
思います。

ダンスホールと言えば・・・

社交ダンス映画「シャルウィーダンス」
の最後に有名な東京のダンスホールでの
場面があります。
(▲ホームページより抜粋)

キラキラしたミラーボールが
あって、昭和を感じさせる雰囲気です。
(▲東宝ダンスホールホームページより)

ロマンチックでついついうっとりして
しまいそうですよね♪

日常を忘れて思いっきりドレスアップ
をして、身を委ねて楽しみたい方に
おススメです。

ダンスを始めると言ってもいろんな
始め方があるんですよね♪

逆にたくさん種類がありすぎて、
どれにしたら良いのか
迷ってしまいますでしょうか?

その場合、
未経験の方であれば、個人レッスン
をおススメします。

もしくは、出張レッスンを受けてくれる
先生がいれば、ご自宅の近くで無理なく
始められてはいかがでしょうか?

その方が、周りに気を遣うことなく
安心してダンスを楽しんで頂ける
かなと思います。

自分には、どのレッスンがいいの?
迷われていたら、いつでも
何でもお尋ね下さいね(^^)/

——————————–

◎社交ダンスをされる方のために
必要な衣装や靴などはどこで
買えば良いのか?
社交ダンスを始める前の基礎知識
に関する資料を無料でプレゼント
します(^^)/
↓↓↓こちらからお受け取り下さい↓↓↓


◎初めてでも優雅に踊るための
美しい姿勢とボディづくりの動画を
期間限定
でプレゼント中です♪
↓↓↓LINE登録でこちらからお受け取り下さい♪↓↓↓
QRコードでのご登録はこちら↓↓

——————————–

※お問い合わせはこちらから