この記事は、ダンスを始めてみたいけど、リズム感に自信がない、運動神経がよくない、覚えるのが苦手と思っている方が、楽しくダンスを始めていただけるために書いています。

社交ダンスって、難しそう・・そのように思っていませんか?

色々なダンスがある中で、先生がエスコートをしてくれるので、どんなに運動が苦手な方でも初日からちゃんと踊れてしまうのが、社交ダンスの魅力です。

難しそうと思っている方は、気にしないで下さい。全くそんなことはありません。

  • ダンスはやったことがないけど、昔から憧れが合った。
  • 踊ることに興味はあるけど、なかなか機会がなかった。
  • リズム感が無いとダンスは出来ないのでは?
  • 全く初心者でもダンスを習えるのだろうか。
  • 万を持して、ダンスを始めてみようか迷っている。
  • ダンスと言っても、自分に何が合うのかわからない。

このような方には、お役に立てるかもしれません。どうぞ最後までお読み下さい。

私は30年ダンスを踊っていますが、これまで、新体操、バレエ、ヒップホップ、サルサなどいろいろなダンスを習ってきました。中でも一番長いのが、社交ダンスとバレエです。特に、大人になってから始めた社交ダンスは、今でも続いています。

それぞれダンスの特徴があり、どれも素晴らしいですが、ずばり、大人になってから初めてダンスを初めるなら、社交ダンスがおすすめです。

 

初心者に向いているダンスとは

ダンスを始めたいけど、忙しくてなかなか習い事を始めるまで余裕が無い方や、リズム感に自信が無い方、運動初心者の方、ダンスが全く未経験の方は、まず自分のペースで、身体にも無理のないダンスを始められると良いと思います。

いきなり激しいダンスに挑戦してしまうと、怪我にも繋がりかねないですし、身体がついていかず疲れてしまい、すぐにやめてしまう可能性があるからです。

社交ダンスは、マンツーマンレッスンがメインになるので、レッスンは、基本的に先生と一緒に踊って、日々練習を積み重ねていくのが一般的です。なので、忙しいけど、ダンスをやってみたい方や、自分のスケジュールに合わせて趣味を楽しみたい方は、社交ダンスが続けていきやすいと思います。

同じペアダンスでも、社交ダンスと似たようなダンスで、サルサと言うラテン系のダンスがあるのですが、サルサの場合、ある程度それぞれ自分でステップを覚えて、男女が手を繋いで動きます。なので、ある程度自分でステップを覚えることが必須になってきます。

また、サルサはグループレッスンがメインです。パーティーで踊ったり、発表会に出るとなっても、生徒さん同士がペアを組んで、グループみんなで作品を仕上げていくスタンスが多いです。

なので、ある程度スケジュールを合わせられる方で、お仲間同士で練習して踊りたい方に向いています。ですが、自分のスケジュールでマイペースに習いたい方は、予定が合わずなかなかレッスンに参加できず、休みがちになってしまい、お教室に行きずらくなってしまうことも考えられます。

社交ダンスの場合、手、腰、肩など、身体をコンタクトさせる部分が多いので、先生が、身体を運ぶように踊らせてくれます。つまり、あまりステップを覚えていなくても、気が付けば何となく踊れてしまうような感覚です。

だから、リズムを自分でとる必要はありませんし、運動神経も関係ありません。先生に身をゆだねて動かされるがままに漂っているだけで、ちゃんと汗をかくことができる、不思議なダンスだと思います。

このように、社交ダンスなら、先生にエスコートをしてもらいながら踊るので、リズム感に自信のない方や、振りを覚えるのが苦手だと思っているかた、そして運動初心者の方が、大人から始めるのにはちょうどいいダンスなんです。

また、他のダンスについてですが、私の経験上では、バレエや新体操は、割と動きが激しかったり、柔軟性が求められる動きが多いので、運動部出身だったり、普段ジムでトレーニングをしているような方に向いているダンスだと思います。

バレエ

そして、ヒップホップは、テンポが速かったり、ステップを覚えるのが多いので、振りを覚えるのが得意な方や、運動量の激しいダンスを求めている方に向いていると思います。

なので、全く初めての方が大人になってからダンスを始めるとしたら、社交ダンスがおすすめです。

簡単なステップを、ゆっくりと、先生にエスコートをしてもらいながら動く。まずは、ここから始められてはいかがでしょうか。

 

リズム感がなくても始められる社交ダンス

それでは、社交ダンスって、いったいどのようなダンスなのでしょうか?

まず、社交ダンスの基本は、歩くことです。前に歩いたり、後ろに歩いたり、横に歩くこともあります。歩くなら、ダンスが全く初めての初心者の方や、リズム感に自信のない方も、入りやすいと思います。

そして社交ダンスは、身体全体をまんべんなくストレッチをします。ストレッチをしながら、ゆっくりとフロアを歩きます。まずは一人で歩く練習をして、次に、先生と組んで、エスコートされながらゆっくりと、足並みを揃えて歩いていきます。

普段身体を伸ばして歩くってなかなか無いと思いますし、人と足並みを揃えて息を合わせて歩くことも少ないですよね。なので、これだけでも十分汗をかきます。

そして、ダンスには音楽があります。社交ダンスは、クラシック音楽で踊られることも多く、ゆっくりと身体を伸ばしながら、フロアを歩いていきます。

社交ダンスには全部で10種類以上の種目があり、総合して社交ダンスと言われているのですが、種目に合わせてそれぞれに適した音楽があるので、踊るときに使われる音楽も、10種類近くあります。

なので、飽きることもありません。色んな種類の音楽で踊れるのが社交ダンスの魅力でもあります。なので、音楽を聴くのが好きな方や、歌を歌うのが好きな方は、社交ダンスは向いていると思います。

元気を出したいときは、ラテンの音楽を、静かに優雅に踊りたいときは、クラシック音楽で踊ると言うように、その時の気分で踊る種目を決める方もいらっしゃいますし、まずは1つの種目に絞って、少しずつ習う方もいらっしゃいます。

そして、最大の特徴と言えば、先生とペアを組んで踊れるということです。社交ダンスと言うと、相手がいないと習いに行けないのではないかと思われている方もいらっしゃるようですが、全くそんなことはありません。

むしろ、お一人で習いに来られる方の方が多いくらいです。中には、夫婦で踊りたいといった方もいらっしゃいますが、お一人で来られ、先生と一緒にマンツーマンで習われる方がほとんどです。レッスンの時間、先生を独り占めできるのも、社交ダンスの魅力だと思います。

先生が、踊りやすいバランスに導いてくれる。そして、美しい音楽に合わせて踊ることができる。身体が伸びて気持ちが良い、ゆっくり丁寧に歩いているだけなのに、じわじわと汗が流れてくるのが、社交ダンス。

初めての方、初心者やリズム感に自信が無い方も、これなら十分始められるのではないでしょうか。

社交ダンスを始めると、身体をストレッチして丁寧に歩くことが習慣化するので、結果、姿勢が良くなり、若々さがキープできます。

 

楽しく痩せたいなら社交ダンスがおすすめです

社交ダンスはリズム感がなくても初心者でもできる、大人から始めるのに最適な習い事ですが、社交ダンスを踊ることで、ダイエット健康にも大きく関係しているのです。

社交ダンスはダイエット効果もある

大人になると、体型の変化も気になってくるのではないでしょうか。

  • 背中がまるくなってきた
  • ダイエットをしても痩せなくなった
  • 足腰がダル重い
  • お腹周りが気になる

社交ダンスを踊ることは、このようなお悩みの解決にも繋がってきます。

身体全体をストレッチしながら歩くので、血行が良くなりますし、特に後ろ姿を意識して動くので、背中の筋肉が自然と使われます。そうすると、踊れば踊るほど、丸い背中がすっきりしたキレイな背中に変わってきます。

また、社交ダンスは、骨盤周りを上下左右に細かく動かします。ずっと座り作業が多かったりすると、骨盤周りは固くなってしまい、リンパの流れが悪くなってしまい、それが、脚が太くなってしまう原因にもなってしまいます。

社交ダンスで、固くなった骨盤周りをゆっくり色んな方向に動かすことが、筋肉をほぐし、血流が良くなることにも繋がります。

他にも、相手と一緒に息を合わせて踊る為に、ウエストかなり周りを絞るのですが、これも、お腹周りをすっきと引き締めるのにとても効果的です。

私の生徒さんも、社交ダンスを始めてから、お腹のサイズは半分くらいに減った!健康診断で数値が正常範囲になったなど、様々なお声をいただいています。

ダイエットのために運動をしてくても、仕事の後にわざわざジムで激しいトレーニングをしたりするのは疲れてしまう、と言う方も、社交ダンスなら、マイペースに楽しく気持ちよく運動ができ、無理なくダイエットをすることが可能です。

 

社交ダンスは生涯健康でいられる習い事

社交ダンスは脳の活性化にも大きく関係していると言われています。特に、認知症予防に良いと言われています。

社交ダンスの動きの特徴として、後ろにあるくというのがあります。前に歩くのと同じくらい、後ろに歩くステップがでてきます。この、後ろに歩くことが、脳の活性化にとても良いのです。

向かい合って歩くため、相手が前に歩いている時は、後ろに歩くことになります。この、後ろ向きに歩くという動作が、普段使われない脳の使われ方をするそうで、認知症予防に効果的だと言われています。

また、音楽をとりながら、ステップを踏んで、相手を意識しながら歩く、つまり、複数のことを同時に気を付けて踊ります。これも、脳の活性化に繋がりますし、相手ありきのダンスなので、身だしなみやおしゃれにも、自然と気を使うようになってきます。いつまでも人目を気にすることも、脳の活性化に繋がると考えられています。

また、社交ダンスは、1曲だいたい1分から3分くらい踊ります。これくらいの時間なら、身体に負担もあまりなく、シニアになっても無理なくずっと続けていけますし、50代から始めて、80代でも元気に踊っていらっしゃる方がたくさんいます。

ちなみに、ヒップホップやサルサはだいたい4分から6分くらい、バレエはもっと長丁場です。

また、社交ダンスは基本マンツーマンなので、レッスン中に、先生とたわいもないお話をされる方も多いです。話し相手がいないけど、レッスンに行けば先生が話相手になってくれます。

レッスンが終わったあとに、ソファーに座って少しお話をして帰られたりする方も多いですし、そこも心身ともに明るく元気でいられるところだと思います。

 

社交ダンスで得られるその他の効果

社交ダンスの動きは、背中を伸ばすことで美しく魅せるので、生徒さんの中には、普段より視界が広がる自己価値が上がるとおっしゃる方もいらっしゃいます。

普段パソコン作業が多くつい猫背になりがちだけど、教室に来ると背筋を伸ばして上を見る、普段と違う景色が見えるのが、新鮮だと言われます。気分転換になり、気持ちがすっきりするようです。

心と身体は密に繋がっています。胸を張って、上を見て歩くだけで、気分も前向きに思考もポジティブになりますし、胸が開くことで、呼吸も深くなり、脳に酸素がいきわたることで、頭もクリアになってきます。

ピンと伸びた背筋で歩く姿は自信に満ちた印象になるので、踊りも、より上手に魅せることができます。

姿勢が良くなる、身体がしなやかになると言った身体の健康はもちろんのこと、心も元気で健康でいられるのが、社交ダンスが生涯続けられる趣味として、おすすめできるところです。

 

50代で始めた趣味は一生もの 社交ダンスで生涯健康で美しく

社交ダンスを始めるなら、早い方が良いに越したことはありませんが、50代から始めるのが良いと思います。

社交ダンスを始めるなら50代がベスト

私の生徒さんは50代の方が多いのですが、子育ても落ち着いて、仕事や家庭を大切にしながらも、自分の時間を存分に楽しんでおられる方が多いようです。

中には、お子さんが自立されて、今まで頑張ってきた自分へのご褒美を探していたり、家族の会話の中で、レッスンでこんなことを教わったなど、ダンスの話で盛り上がったりしているようです。

娘と一緒にやりたいとお願いされ、親子で社交ダンスの発表会にでた方もいらっしゃいました。娘さんに衣装の相談をしたり、写真を撮ってもらったり、それはそれはとても楽しそうでした。お子さんが大きくなると、一緒に楽しむという選択肢もあるようですね。

楽しみ方もそれぞれなのが、社交ダンスの良いところです。健康づくりからダイエット、仲間づくりや発表会など、目的に合わせて習えます。

なので、昔からダンスに憧れていたけれど、なかなか忙しくて始める機会がなかった方が、大人になってから始めるのであれば、ゆっくりマイペースにスタートできる、社交ダンスはおすすめです。

適度な運動量で、しっかり筋肉も使えて汗もかける、ちゃんと先生が一緒に踊ってくれるから、安心ですし、身体にも無理がありません。

50代から何か趣味や習い事を始めておくのなら、ずっと生涯続けていける趣味がいいですよね。社交ダンスなら、シニアになっても続けられるので、今から少しずつ始めていかれてはいかがでしょうか。

10年後、20年後、きっと同窓会でも一目おかれるような若々しさと健康な身体になっているに違いありません。

 

トキメキと楽しさが得られるのが社交ダンスの魅力です

そして、社交ダンスの一番の魅力と言えば、エスコートをされて音楽に合わせて踊るトキメキやワクワク感です。

トキメキやワクワクと言うと、ディズニーランドや映画などのエンターテイメントを楽しむ方もいらっしゃるかと思いますが、実は、社交ダンスにも似たような感覚があります。

映画や遊園地も楽しいですが、社交ダンスなら、身体動かしてスリムでキレイになりながら、トキメキやワクワク感を感じることができるんです。

先生にエスコートをしてもらうトキメキや、踊りながら、次はどんなステップを踊るのかな~とワクワクする楽しさがあります。私の受講生さんも、踊るって、やっぱり楽しいわよね~!と、毎回喜んでいただいています。

日常のストレスも、踊っている瞬間はすべて忘れられる。社交ダンスを踊っている時間は、自分が主役でいられる時間。エスコートをしてもらえて、まるで子供の頃に思い描いた、憧れのお姫様のような気分を味わうことができるのです。年齢を重ねても、女性はずっと、お姫様のように丁寧に接して欲しい。そのような夢も叶います。

ダンスを始めたくても、はじめられない方は、

  • リズム感に自信がない
  • 運動神経がよくない
  • 覚えるのが苦手

このような方がほとんどだと思いますが、社交ダンスなら、大丈夫。これを全部、先生が促してくれるので、不思議とステップを覚えていなくても踊れてしまうので、本当に、楽しく汗をかくことができます。

是非、まずはお近くの社交ダンス教室を覗いてみてはいかがでしょうか。

あなたに合った先生と巡り合うことができて、生涯楽しく人生に花を添えることができたら最高ですよね。

このブログが、ダンスに興味がある方や初心者の方、ブランクの長い方が、社交ダンスを楽しく始められる、背中を押せれば嬉しいです。

 

 

Precious(プレシャス)な
時間を手に入れる!

社交ダンスの豆知識を
手に入れたい方は、

「社交ダンス入門ガイド」

食べて踊って楽しく痩せる!
社交ダンスエクササイズダイエット
「ウエストを中心に全身スッキリ痩せる」
動画付き

期間限定でプレゼントしています。↓↓↓
プレゼントを受け取る

 

 

 

◎初めてでも優雅に踊るための
美しい姿勢とボディづくりの動画を
期間限定
でプレゼント中です♪
↓↓↓LINE登録でこちらからお受け取り下さい♪↓↓↓
QRコードでのご登録はこちら↓↓

——————————–

※お問い合わせはこちらから